地獄蝶々プロジェクト

25.10.06 / 日記・コラム・つぶやき / Author: / Comments: (0)

以前から計画を練っている居合刀購入計画。

ここにきて話が進みだしている。

相方さんにはナイショだ(ーー;)

実は、もう見積もりも出てたりするのももちろんナイショだ(゜-゜)

 

というのも、十拳さんから以前カタログをいただいていたんだけど、最近ページから居合刀のページがなくなっていて、その問い合わせをしてみたのだ。

事情はやっぱり、注文過多。鞘塗りが間に合ってなくてページ消してたんだそうだ。

メールでいろいろやり取りさせていただいた。

地獄蝶々としては、鞘は紺石目がいいんだけど、ないみたいなのと鞘色については黒のほうが好みなので、普通の黒石目でOKなのだ。
金具はつばと目抜き別々のセットのを組み合わせるというわがままも聞いてくれるらしい。

鍔は菊透。目抜き等の金具は蝶々の組み合わせ。

波紋は直刃。コレは俺の好み。

下緒は鉄紺のが付くらしいけど、コレは別に後で自分で変えても良いし、リクエストもできるかも。

コレ、ほかの店と違って十拳さんの職人さん手作業で作ってるとのことで、納期は大体3ヶ月とのこと。

お値段税込みで63,000円なり?。

どーしよ。注文しちまうかな・・・。悩みどころだ。

さすがに決定は相方さん帰ってきてからにしようか・・・。
亭主関白には程遠いな、俺(汗)

Blogged with Flock

勝手につかれているひと

25.10.06 / 音楽 / Author: / Comments: (0)

昨日の就寝時間:午前6時30分。

気象時間:午前8時。

睡眠時間:2時間半。

 

なーにやってんだか。おれ。

ピアノ弾いてたらあれよあれよと時間が過ぎていく。

後輩の結婚式でやる候補のずっと二人で・・・をちょっと仮メロいれてピアノだけ合わせるとどうなるかいろいろ試してみた。

 

で、本日会社でボスが持ってきた「世界で一つだけの花」を聞いた。

なんか、こっちのほうが弾きやすそう・・・・。ということで半ば強引にこれで決定にした(汗)

譜面がないのでコードを拾わなきゃならないなー。とか思いつつ。

今日もちょっと早めにあがって中山の本屋に行ってみた。

そしたら、この曲が入ったピアノスコアがあった。


やさしく弾けるピアノソロ ラブバラードに包まれて
Book やさしく弾けるピアノソロ ラブバラードに包まれて

販売元:ケイ・エム・ピー
Amazon.co.jpで詳細を確認する

いやー、もう。買うの恥ずかしいってばよ(汗)
中身は簡単にアレンジしてあるピアノソロ。
キーはオリジナルを保っている。ちゃんとコードネームも書いている。
ということで、俺審査に合格したのだ(^ ^;)
これベースでコードだけ見て勝手にアレンジする予定です。
式ではカラオケにあわせるかもしれないらしい。そうなりゃおれ、かなり楽できるな(笑)
ただ、カラオケで勝手にキーが変わってたりするとお手上げだけど・・・。
あと、ちょっとは弾いてるのを分かってもらいたいんで、ある程度のアレンジは考えるつもりよ。一応。
今日、会社でまっさらの五線譜勝手にコピーしてきたから、メモりながら考える予定。

最近、ピアノ弾くの楽しく感じれる。
1?2時間はあっさり弾いてる(ただし汗だく)
昔を思い出すな。
ほんと、最近出会ったお嬢さん方やテンパリ兄さんには感謝です。
何回も書いてるけど、それだけほんとに感謝してるのよん。

でも、今日はもう少し弾いたらおとなしく寝よう。
体が持たん。