MIDI信号系統

無気力研究所: リアルデスクトップ

上の記事の写真にチラッと写ってるRolandのP-55。
しまったことにどのMIDI系統につないだか忘れてしまった・・・。
というか、MIDI関連配線が混迷を極めてる気が・・・。
SONARも音色選択で出力ポートをポート名じゃなくて接続先デバイス名にしてもらえれば助かるんだけどなぁ。
つか、昔のCakewalkeProAudio9あたりの時はちゃんと出てた気がするけど、気のせいか?

あと、MU128がシリアルでつなげれればもう少し整理できるような気がする。
でも、解決できないプチノイズの問題(SC-8850とノイズ干渉する)があってできないから仕方ない。

ちなみに家の機材リストは以下です。

  • YAMAHA P-120S(マスターキーボード&ピアノ担当)
  • KORG X3
  • Roland SC-8850
  • Roland JV-1010
  • Roland P-55
  • Roland M-SE1
  • YAMAHA MU128
  • YAMAHA WT-11&WX-11(ウィンドシンセ)
  • YAMAHA Pacifica312(Eギター)
  • BEHRINGER RX1602(16chアナログ1Uラックマウントミキサー)
  • AKG K-240M(インピーダンス600Ωのヘッドホン)
  • SONY MDR-Z900(ヘッドホン)
  • Audiotechnica ATH-CK7(カナル型ヘッドホン)

ヘッドホンは通常使用はATH-CK7に移行しつつあったんだけど、アンプの調子が悪いのでRX1602にK240Mつないで使ってます。

というのも、RX1602のヘッドホン出力はゲインが高く、低インピーダンスのヘッドホンつなぐとノイズ祭りになるという仕様なんでK240Mしかつなげれない、という実情だったりする。
K240Mは昔から使ってるからいいんだけど、音漏れが激しくてな。。。半密閉だから。

でも、まぁ、仕方ない。

ふー。

Blogged with Flock

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です