[楽譜]XENOSAGA3-hepatica(KOS-MOS)

14.09.08 / 音楽, 楽譜 / Author: / Comments: (4)

KOS-MOSの曲。

清書完了?

XENOSAGA3-hepatica(KOS-MOS)

Download(PDF)-229KB

 

パート配分について

 

Strings

基本的に小編成向きな音を使ってみた

  • Violin1,2
    内容同じ。うちでは1をMU128のVlnSecにして左に振って、Vln2をSC-8850のSlow Strings(8850Map)にしてVln1の補強としてみた
  • Viola,Cello
    うちではMU128のSection系のを使用
  • CB
    原曲からは聞き取れなかったけど、何となく追加。
    基本、Celloと同じ線を取るので、音色変えないとフランジングするんでCelloとは違う波形を持った音色にしときましょう。

Syn Bell とか

前半のピアノと合わさる部分はJV-1010のなんかを使った。

後半のbellはJV-90 A052 WaveBellsをちょっといじった音に、Pentagon Iで作ったSweepするような音を混ぜてます。

Padとか

オーバーハイムパクリ系のPad(OBなんたらみたいなやつ)を使用。
それとCheeze Machineとかも入れてみてる。z

基本的に音取りあんまり出来てなく、結構適当なので注意( ´Д`)

 

ぱーかっしょん

コーンとカーンの間みたいな音が使われてます。
8850のKick&Snareにあったスネアの音のCutoffとResonanceをいじったのをWavに落としてModulaterやらFilterやらChorusやらなんかいろいろ掛けてて変な音にしてます。
なかなかむずいところです。

TR-808のスネアはかすかに聞こえない程度に。無くてもいいか。

 

とりあえず以上。