乙女はお姉さまに恋してる 櫻の園のエトワール

おとボク小説。

作者さんは本家本元キャラメルBOXの「嵩夜 あや」さん、絵は同じくキャラメルBOXでオリジナルの絵を描いてる「のり太」さん。

本家がかいちまいました、ということです。

 

話自体はゲームの主人公たちが卒業した後からのお話です。

瑞穂くん達の思いがしっかり受け継がれていくんだなー、てきなお話です。

読む前にゲームやりましょう。
DVDフルボイス版ね。

とりあえず、ゲーム本編やるきばこやるきばこ2と一連続いたお話のトリって感じでした。

おとボクに関わってしまった方は必須アイテムということで( ´Д`)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です