Kurzweil K1000SX 修理

2月 22nd 2017 · Read More · No Comments

2017-02-22 16.08.41

Kurzweil K1000SX String Expander

ストリングス専用音源でございます。

1988年あたりのK1000シリーズの一員です。

20ポリ、99プリセット

スペックだけ並べるとしょぼいっすね。でもこれ80年台の音源ですよ。

80年台っていったらDX7やらD-50やらM1とかデジタルシンセがポコポコ出たシンセのターニングポイントです。

そんななか、アメリカのRay Kurzweil博士がこさえたのが1984年に出たK250っていうモンスターPCMシンセです。

一回ハードオフで観たことありますけど(恐るべしハードオフ…)でかいでかい。持たなくてもわかるレベルなその重量感。

そのK250をカスタムチップを使って圧縮(?)したのがK1000シリーズです。

 

前置きなげぇ

 

それでこのK1000SX、おおよそ30年前の代物、、、通電するも起動せず。

■■■■■■■

この表示から先に進まず。

よくあるよくある。

まずバラそうね。

2017-02-22 15.50.05

汚いね。30年分のホコリ。あとで洗い流したげるね。

そしてこんにちわMotorolaのMC68000P10。EnsoniqVFX以来ですね。

VFXのときもブートしたりしなかったりしたね。

MC68000P10はクロック10MHzの68xCPU、当時としてはかなり高性能なCPUです。サラッと積んでるあたりこうきゅうきって感じ?

MC68000P10なシステムの癖かはわからんけど電源周りにシビアな感じがVFX修理のとき感じたなと。

ということでこれも似たようなもんかなと。

そういうわけで封印してある電源ボードの半固定抵抗をいじいじ。

・・・

カチッ

・・・

あ、起動した。

・・・

あ、フリーズした。

・・・

カチッ

あ、起動した。今度は安定。

継続的に安定するかはわからないけど、とりあえず音出しも問題なし。

システム的にはもう少し様子見てみますか。

ちなみにCPUのとなりに2つ並んでるのが主役のARNOLDチップです。こいつが小型化に寄与した主役だったりする。

 

あとはー、液晶のバックライトのELパネルが死んでる。年代的に当たり前ね。

2017-02-22 16.39.09

小さい。

DMF5005みたいに汎用品を加工するにも銀バスパーで足出すスペースがねぇ。

どうするか?商売的なえいご読むくらいやってやるぞっていう良い子のみんなはeBayでもみてみような!

大抵ある。汎用ELシート買うより安い。輸入しても安い。

買っちまおうな。

来るまで待ち。

あとはタクトスイッチキャップがいっこない。

汎用品を色々試してみるしかないかなと。

 

音いいよ。今時のハード音源よりも存在感がある。

これぞKurzweil!

ということで音は出るけど外観的なところをなんとかして終わる予定。

あとは基板きれいにしないと危ないね。低電系回路とは言え、ショートでもされたら楽器寿命が終わってしまう。

もうちょっと手直ししたら売りますんでよろしく。

FS鍵盤リビルドのポイント

2月 16th 2017 · Read More · No Comments

最近あんましシンセ修理関連のポストしてないですね。

ちゃんとやってますよ。

今回はFS鍵盤リビルドのちょっとしたポイントなど。

FS鍵盤って?

 

FS鍵盤ってのはYAMAHAが作ってる(作ってた※)セミウェイト鍵盤です。

※今はFSX鍵盤っていう割りと普通のセミウェイト鍵盤になってる

FS鍵盤は普通のセミウェイト鍵盤とはちょっくら違う点があったりするんですよこれがね。

「普通のセミウェイト鍵盤」ってのは殆どが通常のシンセ鍵盤にウェイトを貼り付けたような作りになっています。その点、FS鍵盤はもともとセミウェイトで設計されてたりしてなかなか出来が良いんです。

特徴を上げるとー

  • 鍵盤の奥行きが長いので鍵盤の奥を弾いてもしっかり打鍵できる
  • スプリングが板バネなんでウェイトだけよりもいい脱進感がある
  • ウェイトを仕込んでる位置が白鍵黒鍵で同じくらいの位置になってるので白鍵と黒鍵でタッチの差があまりない
  • やかましい
  • グリスの具合でタッチが変わってしまう
    弾かないでほっとくとグリスが固着して鍵盤の戻りが悪くなったりする
  • 真受けから衝撃を受けると支点の引っ掛けが折れて鍵盤落ちする

って感じで。

グリスの加減とゴミの具合でタッチが劣化するんですよ。

この加減がなかなか難しい。

やかましいのは反発力が強い(連打性能がいい)裏返しなんで仕方ない点もある。
鍵盤受けフェルトのかたまり具合にもよるけど。

鍵盤タッチについて

 

FS鍵盤搭載機種によってタッチが違う、特に初代DX7のタッチがいい、とかよく聞きます。

DX7は筐体が頑丈で箱型になってる構造上、鍵盤Assyを受け止める側の剛性が高いという点があってそれが理由かなと思ってます。

通常の機種では底板が強度骨格になるんでDX7よりも強度が落ちるかなってそんなイメージ。

通常のFS鍵盤採用機種では筐体上部パネルから吊り下げられ、底板が支える形になってるんでそこら辺がDX7と違う点になってるかなって。

DX7のFS鍵盤はキーの突起が一つ多いけどそこら辺はあまり関係ないと思う。

採用機種

 

意外と多いんだなー。

YAMAHAだけじゃなくてKORGにも採用されてます。

まず、YAMAHAは上位機種ならMotifESあたりまで採用されてます。

KORGは知ってるところで言うと

  • M1
  • T2/T3
  • 01/Wシリーズ
  • WAVESTATION
  • TRINITYシリーズ
  • TRITONシリーズ

※いずれも88鍵は除く

というところです。

X2はFS鍵盤じゃないはず。M3以降は独自(?)の奥行きがまったくない鍵盤になってます。M50とかは取ってつけたような剛性の足りないセミウェイトになってたり。

分解方法

 

鍵盤Assy外したらフレームについてる白いモールを外します。

FS鍵盤は奥にずらして支点を持ち上げる感じで動かせば外れます。

リーフスプリングは黒鍵、白鍵共通(確か)だとは思ったけど一応それぞれ別々にまとめて置くのが吉です。

リーフスプリングは反ってます。

一部意見ではスプリング返しとか言って反ってる方を本来と逆に設置する手もあるようですが、個人的見解ではその必要はないと思います。

反ってる方、山なりになってる方を鍵盤奥(表面側)に戻して問題ないと思ってます。

理由は…。上記FS鍵盤の特徴にも書いてますが、タッチに一番影響するのはスプリングではなく、グリスの具合です。

グリスの具合一つでタッチが劇的に変わります。スプリングの裏表の差異なんて些細なもの(むしろ作業性的に劣る)ですわ。

掃除方法

 

掃除してください。マジックリン使ってもいいですよ。

仮にもエンジニアリングプラスチックですんで頑丈ですんで。

※マジックリンとかで脱脂されるようなレベルじゃないかなって…

組立方法

 

バネ仕込んでシャーシの溝にちゃんとハマるように組み立てて・・・

黒鍵からやってね!!!当たり前だけど!!!!

詳細はこっちをみてもらうってことで。

調整方法

 

さー、調整ですよ調整!!

必要なのはバランスと感覚!!

ぶっちゃけ奏者として納得のいくタッチにするっていうのが一番重要です。

オクターブ分組み込んで弾いてみてバランスが違う鍵盤がないか調べる。

弾いてみて違和感があれば論理的に組み立てたとしてもアウト。当たり前やね。楽器だもの。

調整をするポイントはグリスとキーガイドです。

打鍵してネットリするようならグリスを減らす。

打鍵して引っかかりがあるようならキーガイドの黒い樹脂が曲がってたりするのが原因。

キーガイドの引っかかりがあったら曲がり修正はできないんでデザインナイフとかで削っちゃって大丈夫です。打鍵感に影響するものは排除排除。

注意点

 

鍵盤組み換えとかする前にセンサーユニット外しましょう。

2017-02-07 13.03.01

鍵盤組むときとかセンサーのステンレス板曲げたら厄介ですからね。

 

とりあえず、とりとめなくなってきたんで今回はココらへんで。

センサーユニットは丁寧に扱ってくださいね。

ベロシティに影響しますんで。

 

以上!

MOTU 828mk2のガリノイズ

6月 23rd 2016 · Read More · No Comments

だいぶ前からフロントパネルの入力にガリノイズが乗るMOTUの828mk2所持しててたんですけど、なかなか直らなくて難儀してました。

ガリというと、可変抵抗をバラして中のカーボンカスを掃除して接点グリスを塗れば殆どの場合解決するんだけも、この828mk2はそうも行かず。。。

しかも使われてる可変抵抗は基板直立型2連でステム長40mmの6mm径Dシャフトというキワモノ。

2016-06-08 16.33.19

この写真の左が828mk2の可変抵抗です。
右はごく普通のやつ。

こんなキワモノ、探してもそうそうでてくるわけもなく、そもそもクリーニングしてもガリガリいってるからなんか勘で「ここが原因じゃないかも」と思ってました。

いつまでも筐体開けたままほっとくのも何なんで組み立ててて気づいたことが。

2016-06-23 14.11.52 (Medium)

この写真のピンク丸かしょ。可変抵抗サブボードとメインボードのコネクタ部分なんですけどよく見ると隙間がありまして。
ここはスペーサーで高さが決められててどうやってもこれ以上入らない箇所です。

もしかしてここで接触不良起こしてんじゃね…?

と、おもってとりあえず接点復活王をちょこっと塗り塗りしてみたところノイズが出なくなりました。

一応ここが原因という確証は持ててないですけど、半日通電しててなんともないんで改善はしてる模様です。

海外のフォーラムでもうまいこと解決できなくて、メインボード側のコネクタに固定抵抗直接突っ込んでる猛者もいたけど、うちではとりあえずこれで直ったかなと。

本当はサブボード側の足をもうちょっと長いのに交換したりするのがいいんだろうけど、どうせうちで使うものだしまーいいかなってことでこいつはこれで修理完了ということにしときます。

Teclast x89のAndroid側でcom.android.systemuiがクラッシュする件

10月 1st 2015 · Read More · No Comments

Teclast X89Dual
高解像度液晶におてごろサイズ(ていうかiPad mini2の液晶流用)これ使ってるんだけど、Android側で満充電になるとcomn.android.systemuiが強制終了する。
OS側から満充電イベント飛んで来るとsystemuiがクラッシュしてるっぽい。
地味ーーーーに不便だからさっさと直して欲しいんだけど、中華パッドの今の主流はもっぱらWin8WithBingのほう。
ってことでTeclastからはアップデータとか出る気配はないんだなぁー。

なんとか解決策あるっぽい。
Teclast X89 Installation Guide
これの「Issue when battery get 100% of Charge」のところかな。
まだ詳しく読んでない。

睡眠、覚醒、無理の仕方

12月 24th 2014 · Read More · No Comments

2013年、11月に会社をやめた。
手詰まりだった。体も心も砕けて前に進めなかった。
否、前に進みたかった。でもそれ以上に「あ、今の状態じゃ何も出来ない」ということに気づいてしまったから。

そして実家に戻り家業を継ぐことを決断した。

そこから一年。丸一年経った現場のお話です。

睡 眠時間撮れてても眠気が取れなくて無呼吸疑いということで検査を受けて機材が外れてギリギリ無呼吸のCPAP適用外ということになって、日中の眠気に耐え 切れずにコーヒー飲みまくりにカフェイン製剤も経口摂取して胃がおかしくなりながら仕事をして、結局眠気は取れず精密検査をしても無呼吸はギリギリ CPAP適用ならず。
ただ、脳波でわかったのが7時間寝たにもかかわらず睡眠ステージが2までしか落ちないという事実。要するに脳みそが休んでいない。眠気の一因はこれかなって。
この話は関東にいた頃のお話。

そして今、同じ状態になっている。
こっちで無呼吸の検査したら簡易の段階で余裕でOUT。精密検査ふっ飛ばして「人道的処置」ということでCPAPを借りれた。眠気はだいぶましになった。 でもはっきり行って眠い。眠いというか脳みその中に霞がかかっているようにものを覚えられない、記憶を引き出せないという状態になっている。集中できない だけならまだしも、脳みそに霧がかかっている。
ボーっとしているのともちょっと違う。脳みそを動かせない感じ。
そして無呼吸の効果判定入院で再度終夜睡眠ポリグラフの実施。
その結果、またしても睡眠レベルはステージ2止まり。でもひとつ判明したことがある。「周期性四肢運動障害」という症状。症状としては中程度。
居眠りこい手て体がビクッっとなるような経験があると思うけど、アレが一晩中毎時45回発生しているという結果でした。
睡眠時間撮れてても取れてなくても脳みそは常に動いてる状態で休みなしな状態なんだってさ。そら日中まともな頭してられるわけないかってな。
レストレッグも周期性四肢運動障害に似た症状で、投薬治療としてランドセン(クロナゼパム)が特効とされてる。で、俺。精神安定剤・抗不安剤としてもう7 年位クロナゼパムを飲み続けてる。それでも症状が出てるということで何やら厄介らしい。とりあえず、神経科というか心療内科で俺がかかってる先生に相談し てこいということになった。
あんま手がないし、そもそもストレス過多になった時に顕著に悪影響を与えてくるから割りと手詰まりというかなんというか。
こんな時間にこんなこと書いてるというのも眠気を何とかしないとダメでエスタロンモカ3錠一気飲み(カフェイン300mg)とかやらかしてるから寝れるわけがないと。

はてはて。どうしたもんかね。
仕事は落ち着いても悩みの種は深く暗く先が見えない。

精神的に鬱になっている、というわけでもない(いや、鬱いけど)

で、カフェインにストレスってことで胃と十二指腸あたりから苦情が来てる。

環境は変わっても状況と結果は改善してないってか。

人生の決断って難しいね。

※FBの自分のPostからの転載

年齢制限と表現の幅

7月 19th 2014 · Read More · No Comments

あー、エロゲーしてます。

おとめは僕に恋してる2 二人のエルダー

 

ジャンルで言うと女装女子校潜入アドベンチャーでしょうか。

こう書くとものすごくアレげな感じするけど…

このゲーム、初代のおとボクもそうだったけど話が深いというかなんだろう、すごく優しい世界にいるような気分になります。

エロゲーとか18禁で年齢制限がかかるものというのはえっちいのやらグロいのやらがあるわけでそういった制限が掛けられています。

でもね、ちょっと視点を変えてみようかと。

個人的にですが、抜きゲーといったえっちいのが主目的なものはやりません。

紡がれる物語を感じる、そういったものをプレイしています。

それなら年齢制限のない全年齢版をやってもいいだろう、と思われるかもしれませんが私はあえて年齢制限のある方をプレイします。

何故か。

それは物語の表現で使うことの出来る表現の制限の違いというものがあるからです。

エロゲーですから当然色恋沙汰があります。

その際、どういった表現をなされるか。

現実では色恋沙汰になって恋人同士になったらその先もあるのが普通では無いでしょうか。

※清く正しい交際される方は置いといて

そういった場合の表現方法、全年齢版ではキスで終わったりとかそんなところでしょうか。

年齢制限版から全年齢版に落としこむ際のライターさんの書き方一つでしょうが、全年齢版では本来描きたかったストーリーを表現するにあたってどうしても制約が出てきてしまいます。

こういった制約を気にしながらストーリーを紡ぐ、そういった制約が自然とできてしまうわけです。

一方、年齢制限があればそういった部分がかなり自由になります。

制限をかけることによって生まれる自由といったところでしょうか。

私はお話としてライターさんが描きたかったものを制限なく観て聞いてみたいんです。

だから年齢制限のあるエロゲーをプレイしている側面があります。

 

何もエロゲーに限った話ではなく、制限を儲けることにより自由になることって意外と多いのではないでしょうか。

例えば同人界隈。

例えばノンフィクション・ドキュメンタリー。

 

ありのまま伝えること、思ったことを伝えるということに置いては制約を気にしてから物事を組み立てるのではなく、制限を設けて制約を開放する事によって得られる情報、感情というものが存在します。

 

いいとしこいてエロゲーとかやってんのか、と言われるのはまぁ慣れてますがそこにはこういう表現の自由の垣根を超えたものに触れたいという思いが有ってプレイしています。

人の心を動かすには強い力が必要です。

私は精神を病んで無感情、悲観的になることが多いです。

こういった時、おとボクのような優しい世界に触れられるとなんというか心がほぐれるのを感じます。

心が少し軽くなります。

エロゲーといって蔑まず、表現の枷を外した世界、触れてみるのもいいものだと思いますよ。

[セガプライズ]WORKING’!!プレミアムフィギュア 山田葵

6月 1st 2014 · Read More · No Comments

 

WORKING’!!の山田です。

IMGP1587

Go reading

[セガプライズ]日常 EXフィギュア ゆっこ

6月 1st 2014 · Read More · No Comments

 

ゆっここと相生祐子です。なのは取れなかった…

IMGP1669

Go reading

  • 2018年8月
    « 6月    
     1234
    567891011
    12131415161718
    19202122232425
    262728293031  
  • タグ

  • 最近の投稿

  • アーカイブ

  • メタ情報

  • カテゴリー

  • メタ情報