KORG X3 補修作業

01.05.09 / 楽器 / Author: / Comments: (4)
Tags: , , ,

IMGP5955 (Custom)

えーーーwどうしようねこれww

正規品は上記のようなパッケージに入ってます。

生産終わってるかちょっとPanaのサービスに確認してみます。
※わたし、実家電気屋ですので・・・

ともかく、プーリーにこびりついてる時あるのは確かで結構めんどくさいので傷つけないように気をつけてください。
「伸びる」っていうより「半分溶けてる」が表現としては近いかな。

自己修理される方はグッドラックですよ。
地味に代替ドライブあんまないんで。

電気屋でもないと入手できない補修部品ですんで一般のかたはオークションくらいでしか入手できないでしょうからまーしょうがないかなって。
お前は売らんのか、と言われればごもっともですけど、サービスパーツは正規経路で入手したものはパーツ単品売りってのはご法度というかなんというか。
普通は売らないというか、売れないというか。

うちなら2000円くらいで修理受けるかなぁー。受けるとしたら。本業忙しいんで受けられませんが。
修理自体は裏蓋開ければそれほど分解しなくてもドライブ取れるんでわりと楽な方。

どっちみち概してこの手の修理は送料のほうが高くなるので、その辺りは持ちつ持たれつですかね(何

 

あーっと、そうだそうだ。このドライブってPanasonicのワープロ専用機にいっぱい採用されてるドライブで物書きさんはまだワープロ専用機使ってる方いるだろうし、そういう方は結構クリティカルな用途で使われてるだろうからそうそう簡単に生産終了することはないと思いますよ。未確認の推測ですけど。

(2013/04/06追記)

———–

当記事は諸般の理由により削除いたしました

EME213の代替ゴムベルトは純正品で120円、千石の代替平ベルトでも200円~300円程度です。

 

周長184mm*0.4mm厚*2.2mm幅の平ベルトが使えますので、電子部品屋さんを探せば安価に入手可能ですので頑張ってさがしてみてください。

また、交換時のコツは大きいプーリーの方にある光学カウンタ(プーリーを挟む形で設置されているところ)へのベルト嵌めこみが一番苦戦する箇所です。

ここは安全策をとって基板ユニットを分解してカウンタセンサを一旦外して付けるか、気合で隙間からベルトを入れ込むかのどちらかです。

気合で案外行けますのでチャレンジしてみてください。

そうそう壊れるもんじゃないので皆様の健闘を祈ります。