JV-90 – セミウェイテッド化改造

01.05.08 / 楽器 / Author:
Tags:

無気力研究所 – セミウェイテッド試作その1

試作結果がなかなかよかったので本改造に着手です。

P1040693

仕込むのは鉛板。

ホームセンターで通常ロール売りしている50mm幅x300mm長の1mm圧のを使いました。

この1mm厚ってのがなー、、、

ホームセンターに置いてることは置いてるんだけど、在庫数が少ない。

0.8mm厚ならいっぱいあるんだが、なぜか1mm厚は少ない。

0.8mmでもいいような感じもするけど、試作でいろいろ重量試した結果で1mm厚を選択しました。

そういうわけで、ホームセンター巡りして1mm厚のをかき集めた所存でござります。

 

切り出す鉛のサイズは、長さ(奥行き)は50mmのままで、幅は17mm弱にします。

こうするとうまいこと鉛板一枚から18枚採取できます。

50mmのままでは長いんで、35mm地点で折って接着です。

P1040695

うまいことはまってます。

 

が、問題は黒鍵だ。

いろいろやってみた結果、まず同じ17mmで切り出して、それを幅1/3(6mm弱)にきり、それを長さ25mm位になるように折り重ねてボンドで固める予定です。

まぁ、すごくめんどい( ´Д`)

 

そんな感じで、明日は引きこもって内職作業の予定です。

Comments: 0

Leave a Reply

« | »