東京マルイ オートマグIIIその後のその後

12.02.08 / gun, 東京マルイ / Author: / Comments: (0)

無気力研究所 – 東京マルイ オートマグIIIその後

 

アルミテープ貼ったところ、磨きが入って艶入ってるところと入ってないところのムラが気になったんで、ドライバーの棒の部分でごしごししてみた。

P1030877

結果、パーティングライン痕も消え、色むらもなくなりました。

ちょっと他の部分と比較して金属光沢が強い(当たり前)んで浮いた感じはちょっとあるけど、パテ盛りしてX-11塗っただけの時よりはよっぽどマシになったかな・・・。

プリンキング

12.02.08 / gun, 東京マルイ / Author: / Comments: (0)

P1030854 (Large)

今のところ、うちにあるプラスチックてっぽうの中で一番命中精度高いのがマルイのエアコキデザートイーグル(18禁)だったりする。

ホップアップ無しだからというのと、重量アップのため、重たいのが功を奏しているらしい。

デザートイーグルだと、マズル付近に重り仕込みポイントがあるんで、マズル周りが重くなって銃全体が安定しているっぽい。

外観はHGでもなんでもないんで、一番しょぼいんだけどな・・・。

東京マルイ オートマグIIIその後

12.02.08 / gun, 東京マルイ / Author: / Comments: (0)

 

オートマグ?ですが、チャンバーとスライド背面にアルミテープはっつけてみました。

 P1030867 (Large)

P1030866 (Large)

貼って密着させるためこすってたらつやがでちまったよ。

うっすらとしたのパーティングライン見える気もしないでもない。

いや、見えてる。

このアルミテープですが、結構柔らかくてツメとかですぐ跡が付いちゃいます。

まぁ、柔らかいんでスライドの凹凸にも柔軟にとりまわせられるという利点にもなります。

試しにボロセンチメーターマスターでどこまで柔軟に対応できるか試してみました。

P1030862 (Medium)

結構柔軟です。

 

あ、あと地味にマガジンの中身もちょっとしたことになってます。

CA370013 (Medium)

隙間を埋めるのは基本です( ´Д`)

 

さて、実際の射撃性能の方です。

この銃、グリップがでかいです。

銃身側に向かって太くなってるんでトリガーが遠いったらありゃしねぇ。

親指の付け根(弓道で言うところの「虎口」)を銃の真後ろ(普通のPosition)だと、トリガーに指が届きません。

そういうことで、必然的に右に回り込んだ握り方をしないとだめです。

 

コッキングはナリが大きいんでやりやすいです。

スライドに結構な量の鉛仕込んであるので、スライドの戻り感触が結構重厚。重くしたんだから当たり前だけど。

命中精度はまぁ、マルイの製品なんで何ら問題ないです。

ただ、フロントサイトが遠くて黒いんでちょっと見づらいかな。

フロントサイトに白でも入れればいい話だけど。

 

あと、たぶん俺が悪いんだけど、、、、

結構ジャムる。ジャムというより、多弾チャージというか。

マガジンに結構強引にウェイト入れてるんで、ちょっとゆがんでるのかもしれない。

この辺は追々調整してきゃいいか。

 

とりあえず、ロングバレルに何かを感じる人はかっとけ。

ただ、デフォルト状態だと拍子抜けするくらい軽いからそこのところよろしく。

 

長尺好きなんで、ハードボーラーとかほしいんだけど、マルイのだと固定ガスガンしかないからな・・・。

WAのならガスブローバックであるんだけど、さすがに高いっすよ。

 

尚、固定ガスガンのハードボーラーなら斜向かいのヤマダイクマに在庫あるのは確認済みです(汗)

 

新品・東京マルイ HG AUTOMAG3ハイグレード オートマグ3

新品・東京マルイAMTハードボーラー(取り寄せ)

エンバグドリブン開発

12.02.08 / C#プログラミング / Author: / Comments: (0)

 

2008-01-12 – バグバカ日誌18/ばぐたんしょちょさん田舎の約束

 

一切テストをせず頻繁に開発版リリースを繰り返しながらソフトウェアを開発する手法。開発者は誇りを捨て、自らをエンバグ大魔王と呼称する必要があるため、無駄に難易度が高い。

 

うちも似たようなもんか( ´Д`)

エンバグといえど、そのバージョンでは問題なくても新規機能を追加する際に発覚するような問題も出たりするんだよな。

 

先を見越した実装をすればいいというのは全くその通りではありますが、機能追加を思いつきでやってるとどうしても見逃し気味になるな。

ただのバグというか、そもそもの設計構造問題というか・・・。

 

マシンの安定性落ち着いた(メモリクロックダウン)みたいだから、そろそろ開発作業も再開しないとな。