iTunes7のAACの128kbpsの・・・。

iPodShufflleへの曲転送で、転送時にAAC128kbpsにして転送する設定にしてたけど、音質が。。。
Openハイハットとかブレスノイズが乗る声の人の曲とかで、なんかしゅわしゅわフェイザーかけた様なアーティファクトが出ます。

なんでかなー。
昔、W31SA使ってたときにiTunesでエンコード(128kbps)してたときはこういったことは皆無だったんだけどな。

ちょっと耐え難い現象だッたっんで設定換えて129kpsにエンコードし直さない設定にしました。

うちのライブラリはほとんどWMALosslessかLAMEの256kbpsでエンコードされてるんで、iTunesにインポート時にWMAのやつはAAC256kbpsで変換する様にし、MP3の方はそのまま、という状態。

そういうわけで、ipodShuffle側に入れられる曲数は半分以下になるけど、まぁ仕方ない。

iTunesアップデート時に改善されることをのぞみますかね(;´Д`)

Blogged with Flock

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です