待ち行列状況

06.03.07 / 日記・コラム・つぶやき / Author: / Comments: (0)

うちの待ち行列、というか残タスク状況

  • PS2 ゼロの使い魔(状況:未着手)
  • .hackG.Uシリーズ(状況:未着手)
  • PS2 神様家族(状況:残テンコ)
  • おとボク(状況:会長以外ことごとく未着手)
  • 姉1(状況:未着手)
  • 姉2(状況:未着手)
  • 小説、灼眼のシャナ(状況:2巻半ばで頓挫)
  • 小説、つよきす アナザーストーリ 椰子なごみ2(状況:未入手)
  • 小説、つよきす番外編その5(状況:巻頭、巻末のバカップル未読)
  • やるきばこ(状況:未入手 ロットアップ前に入手必要)
  • 「超ひも理論」関連の文庫本(状況:10%)
  • 「鉄道のテクノロジー」の本(状況:VVVFまで読破)
  • ダイエット(状況:絶望的)

1ヶ月休んだくせに何も進んでません。
ちゅうか、タスク消化できるくらいなら会社言ってるってな。
( `д´) ケッ!

powered by performancing firefox

W51CA、背面シール

06.03.07 / 携帯・デジカメ / Author: / Comments: (0)

W51CAの背面には二つのシールが張ってある。
一つはワンセグ時本体が熱くなる、という注意とおなじみFelicaの注意。
もう一つが、なんと言うか微妙。
P1020496

「microSDの挿入は、電池をはずして行ってください。」
と、ある。
W51CAのmicroSDソケットはどこにあるかというと、
P1020497

こんな感じ。
どないせーっちゅうんな。
むしろ電池はずはないで抜き差しできるんなら、その技教えてくれ、って感じです。
※差し替えに毎回電池はずすのめんどいってば。

W51CA操作遷移の変更

06.03.07 / 携帯・デジカメ / Author: / Comments: (0)

W51CAでの擬似マルチタスク対応の影響で、めーらとかブラウザの操作遷移が変わってます。
具体的に言うと、終話キー押下で終了確認画面が画面遷移に増えてます。
具体的には

  • バックグラウンドにアプリをまわして待ち受けに戻るかどうか
  • 保存なしでアプリ終了して待ち受けに戻るかどうか
  • キャンセル

の3項目です。
KCPの制限なのかも知れないけど、最初のほうで「擬似」マルチタスクと書いたのはこの点。
アプリの平行動作は出来るようになったけど、Activeになってるアプリから直接別のアプリをActiveにすることは出来なく、いったん待ち受けに戻ってから別アプリを通常起動する、という点。
携帯のマルチタスク、といえばFOMA機種が当てはまるけど、あちらさんはPCでのAlt+Tabの動作のようにマルチキーから切り替えれるのだ。
それと比較すると、いまのKCPの動作は「擬似」というかなんと言うか、もうひとがんばりというか。

ま、確かにいったん中断して待ち受けに戻る、という仕様で統一するんならそれはそれでいいと思う。
すくなくともこれまでの平行動作できないヤツよりは、ユーザビリティ向上してるから。

なんだかんだ言っても、この端末色々とバランスよく出来てますな。
これなら余裕を持って13ヶ月使えそうです。

次はどうなるんかなー。
そろそろCPU速度も上げないといかんだろうから、それに伴ってBREW-PFにも手が入るんだろうな。。。
次はBBチップがどこまで性能を上げてくるか、か。

※地味な点だけど、これのバッテリー、この大きさで容量900mAあるんね。
※W41CAなんて740mAだったからかなり容量増えてることになりますな。

W51CA?レスポンスがのう・・・。

06.03.07 / 携帯・デジカメ / Author: / Comments: (2)

さっき、うちの相方さんに携帯カメラの設定変更を俺のW51CAと並べながら教えてたんだがな、、、、
おんなじ操作しても明らかにW51CAのがワンテンポ強遅い。
相方さんの携帯はW43CA。

まぁ、しょうがないか。
多分これ(W51CA)、ソフト的に結構な開発規模入ってる気がする。
見てくれとかは変わんないんだけど、、、結構手が入る、という開発者泣かせのパターンにはまってるような気がする。
真相はわからんけど、CASIO/HITACHIの皆さん、お疲れっした(_´Д`)ノ~~

今回の51シリーズからは、マルチタスク(一歩前)の機能が入っとりますな。
これ、なかなか大変そうだ。
BREWプラットフォームの開発はよくわからんけど、Linuxみたいにタスク制御とかOS任せにできないような話を聞いたことあるような気がする(気のせいかも。ネタ元は大方/.jpとかかも)
そんなところにタスク制御入れるのはなかなかしんどい気がする。
と、思ったけどこんなんなってるのね。
KCPですか。ふーん。
なんちゅうか、CASIOはW43CAからKCPなのね。
あーーー。なんか、見えるぞー。舞台裏が。不思議な第六感が・・・(;´∀`)
推測だけど、

  • W43CA部隊
    W41CAとは別チームでKCP-PF対応を推し進めた
  • W51CA開発はW43CAをプラットホームにしつつ、W41CAとの差分入れ込みと、タスクスイッチング周りの開発・・・・

というような気がする。(!注:あくまでも推測:注!)
W42CAは?とか言われると思うけど、現物見たこと無いんで無視してみました(汗)
少なくとも、W41CAのチームとは別ではないかなと。
もしくは、平行機種開発、という悪夢をやってた悪寒もするな((( ;゚Д゚)))ガクガクブルブル

ま、全部推測。
W51CA、デザイン、配色、重量、ソフトの出来トータルではかなり気に入っております。
大きさに対する重量比が非常に好みのバランス。
軽量端末よりは、しっとり重めの方が好みな今日この頃です。

DBEXのこんちくしょう

06.03.07 / 音楽, 携帯・デジカメ / Author: / Comments: (0)

W51CAのお話ですがね、、、
DBEXの効きはおおむねいいんですが、曲によっては高音ギラギラになるのもあるな・・・。
なかなか難しい。
今のところ、効きがいいのは

  • BJ GirlsのCD
    特に白鳥さん
  • 岡本真夜さん
  • YUKIさん全般
  • Coccoさん全般

で、いまいち効きが悪い(というか、効きすぎ)のが

  • 白鳥さんソロCD(伊勢佐木町ブルース)
  • SingLikeTalkingで、キャット・グレイさんが参加した以降のやつ

ですかね・・・。
同じボーカルさんでも、レコーディングの方針次第でだいぶ変わってきます。
困ったもんです。
伊勢佐木町ブルースは、全体的にざらついた音で演出されてるんで、もともと全体にノイズというかそんな感じの雰囲気がでるように仕上がっとります。
どうも、このノイジーなところに過敏に反応してるみたいです。
確かに、演算としては難しいところでしょうな。
SLTはちょっと意外でした。
何でやろ?俺の耳のほうがおかしいのかもな。
今日は全般的に俺の耳のほうが高音を嫌ってたみたいで、高音きつく感じました。
人間の耳なんてそんなもんだ。
時と場合で同じセットで同じ曲聞いても印象が変わる。
湿度とかで変わってくる、というのも微量あるだろうけど、人間の耳のほうがよっぽど選り好み激しいと思う。

とりあえず、DBEXはきれいに録れてるJazzとか、小編成な部隊に合うようです。
それと、女性ボーカルものは確実に一歩前に来たような違いがありますです。

ま、なんだかんだ言っても普段DBEXをONにして聞いてると、OFFにしたときに全体がこもって聞こえちまいます。
これもいわゆる慣れの問題かな。
人間の耳は小難しいもんです。
※みみっちゅうか脳か。