エレピー →Mr.Ray

Mrray

エレピのMr.Rayです。
RhodesにWurlitzerにDX7と有名どころのエレピをフィジカルモデリング音源です。
ちょっとCPUパワーは食うみたい(ASIOでCPU負荷オーバーになるとクリップノイズが出る)ですが、レイテンシをちょこっと遅くするとかすれば問題ないです。
操作パネルも明解で、ワウやらディストーションやらトレモロやらディレイやら、エレピで必要とされるエフェクト類も内蔵されています。

音ももちろん問題ないです。
サンプル作ってみました。
音はプリセットの「Welcome Mr.Ray」にディレイTimeをちょこっと短くしたものをかけたのみです。

お試しアレ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です