自律的パンク

今日、ボスに車出してもらってくろき医院までPちゃんを回収に行ってきた。

前後輪外して逆さにして積み込み。

家に着いたらそのまま工房(と化している部屋)にバラの状態で放置。

どうせしばらく乗れないんだから。

で、さっきこの前の記事を書いているときに工房から「プシュー」という列車のブレーキ解除した時のような音が…

何事かと思って行ってみると、後輪が勝手にパンクしてた。

なんでやねん。

なんもしてないし。

もう、なんというか、散々な日々だな。

リムテープが逝ったのかな・・・?

タイヤもぼろぼろのVariantだったし、疑う個所はたくさんある。

でも、左手使えないのでしばらく放置プレイなのは言うまでもない。

Blogged with Flock

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。