kurzweil K1000SE 下調べ

2月 26th 2017 -

2017-02-25 11.36.48

連続してKurzweilいじってます。

今回はK1000SpesialEditionです。

無印かと思って開封してみたらSEだったよやったね。動けばな。

 

まぁ、動かないんです。

ディスプレイが

■■■■■■■■

のままブートしない状況でして。

原因は概ね把握できてるんだけどなぁ…

テスター当ててみて5Vラインが4.9V、12Vラインが11.9v。

ちょーーーーっと電圧低いね。

K1000SXとかはPowerSupplyボードにトリマ抵抗がついてて電圧調整できるんだけど、こいつはなぁ・・・

トランス→ブリッジダイオード→平滑コン→3端子レギュレータ(3052V)→DC出力ってなってて調整箇所がない。

 

2017-02-25 12.37.57

どーしよ

同仕様も講師用も回路上

3端子レギュレータには8Vちょい行ってるからスペックシート上はもうちょい電圧行っててもいいはずなんだけどなぁ・・・

ということでレギュレーター購入、と。

日本製のレギュレーターなのに国内での入手は超困難ってな

eBayでポチリ

さてどうなるやら。

これでだめならMC68000P10交換かな。

そういうことで部品到着までペンディング、と。

 

とにかく問題は電源周りかなというあたりはつけてる。

起動して弾くのが楽しみだ。

しっっかし、鍵盤タッチがヘボい。

スプリングが強すぎるのかな。おもりしこんだらちょうど良さそうだけど、あんな改造はもう懲り懲りだし、鉛使ったらそもそも売り物には出来ないしなー。

とにかく、鳴らすのが楽しみ。

Tags: ,

Comments are closed.

  • 2017年2月
    « 6月   3月 »
     1234
    567891011
    12131415161718
    19202122232425
    262728  
  • タグ

  • 最近の投稿

  • アーカイブ

  • メタ情報

  • カテゴリー

  • メタ情報