[VSTi/StandAlone]Pianoteq

6月 13th 2007 -

PCM音源とは異なり、弦、ハンマー、共鳴板、ペダルなど、ピアノの各部位のふるまいをモデリングすることによって音を生成する、至上初のアコースティック・ピアノ・モデリング音源

ピアノのモデリングシンセだそうだ。
このサイトに行けば体験版と、サンプルファイルおいてます。
体験版、45日限定で一部の音が出ない制限付きです。

ペダルノイズとかハンマーノイズとかいろんなパラメータありました。
ペダル(ダンパー)踏むとごそごそ鳴ってます。

ちょっと弾いた感じだと音はちょっと細いような気も。

でも、気を締めてまじめに弾いてみると結構いいかも。

高音のほうがすごく自然に伸びてる感じ。

ただなー。うちの音楽マシン(AthlonXP2200+)だとレイテンシ4msくらいにすると処理落ちする。
10msとかだとかろうじて大丈夫(でもないか)なくらい。

ピアノ音色だとレイテンシがちょっと気になる。

なーんとなく全体的にもやがかかったような感じだけど、いじればよくなりそうな予感。

ピアノ音源としては結構がんばってると思うけど、これに4万はちと厳しい。

うちのピアノ音源ではまだP-120が最強ですか|д゚)

Leave a comment!

  • 2007年6月
    « 5月   7月 »
     12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    24252627282930
  • タグ

  • 最近の投稿

  • アーカイブ

  • メタ情報

  • カテゴリー

  • メタ情報