定期通院&横須賀探訪

3月 18th 2007 -

本日は定期通院日。
そんなに問題もないので、いつものセットを2週間分。
なんか、今日はえらい込んでたな・・・。
2時間くらいかかったな。

その後は、まっすぐ帰らず国道15号へ。
目的地は八景島、もしくは横須賀三笠公園。
体調の具合で行き先を決めることにして出発。
条件は、357号線を使わず、16号線を使うこと。
なぜかといえば、357だと、だらだら走りすぎるから。
16号は微妙な広さの道なんで、それなりにキリキリ走れるのです。
アップダウンも程よくあるので走ってて飽きなかったです。

で、まぁ、シートポストサスが効いてるみたいで、ケツも大して痛くない。
グローブも重装備だったので手も痛くない。
※ワコールの指きりグローブの上からカンパの指つきをはめる、という総額1万円グローブ。

出発する時はどんより曇りだったけど、晴れてきたので横須賀行きということで。
前に一回行ってるから、つぼは心得たり、ということで楽に行けました。
金沢文庫→横須賀中央のルートはトンネルが結構多い。
トンネルによって、舗装が荒れてたりするけど、ところによってはすごい滑らかな舗装がなされてた。
すいすい進めるもんだから、トンネル多発区間は結構な速度域で走ってました。
とあるトンネルでは40?45km/hで走ってしまったです。

そんな感じで、三笠公園。
P1020565

まぁ、いつものアングルです(;´∀`)
今日はちょうど満潮時刻に近かったみたいです。
P1020571

P1020570

P1020562

まぁ、コレ(↑)もいつものアングルということで・・・。
P1020568

コレはD51の静態保存、とかじゃなくて、まったくのフェイク。
飲料水の貯蔵設備です。
横須賀市民3日分ののみ水を確保しているそうです。
P1020570_1

このアングルはあったっけかな???
P1020574

水きれいだな、オイ。横浜とは比べもんならんで。
つっても、横浜は埋立地からしか海見れないから、海底が見えないくてホンとはどの程度の汚れっぷりなのかわからんのだけどな。

P1020577

コレも背景であったっけかな??
P1020580

なーんか、高そうなヨット。
といか、マストが3本なんで、なんかの実習船とかなのかも知れんけどね。

P1020581

音楽噴水。
去年行った時は「調整中に付き動作しておりません」と書いてたんだけど、今日行ったら「故障のため動作しておりません」
と、変わってた。
ちなみに、看板は作り直したわけじゃなく、調整中だったところに紙張って故障にしてた。
直す気ないだろ、横須賀市。
この奥に水が流れるステージみたいになってるところがあって、そこが姫編で色々使われてるところです。

P1020586

コレもある意味重要なアングルですな。
三笠公園しか行ってないので、写真はこんなもの。
ほんとは、夕暮れ時で潮風に吹かれてまったりしたいところだけど、ここで夕暮れ時までいたら帰り真っ暗になっちまうんで、日の高いうちに出発です。
ちなみに、この時の時刻は16:00くらい。
往路は2時間前後で、Aveは19.8km/hくらいでした。

さて、復路です。
基本的には16号ぶっ飛ばして帰る予定だったんだけど、途中で青看板が目に入った。
「環状二号線(国道17号線)、新横浜19km」ってな。
ここで、俺の頭の中で「もしかして、MM周りよりもショートカットできるかも」という考えが浮びました。
後々、この判断を猛烈に後悔することになるのですが・・・。

さて、そういうことで環二沿いを選んだんだけどねぇ。
コレがもう、思い出すだけでもいやになる。
悪夢だった。
本当にたとえじゃなくて悪夢。
時々夢で自転車で漕いでも漕いでも進めない、という夢をみます。
正夢になりました。
もう、、なんちゅうか、山あり谷ありじゃなくて、山あり谷あり山あり山あり山あり歩道橋あり歩道橋あり谷あり山あり山あり山あり歩道橋あり・・・・でした。
しんどい。きつい。もーきつい。
帰りようにとってあった30?40km分の足は残してたんだけど、環二入って2kmで使い切りました。
はぁ。
多分、環二区間のAveは10?12km/hだと思う。もしかしたらもう少し低いかも。
立体交差が一杯あるもんだから、それを回避する歩道橋とかも一杯あってな。もう、いや。
燃料切れです。
走っててホームシックになりました。
途中、東戸塚あたりで、CBアサヒがあって、輪行バック買って電車で帰ろうかとも本気で考えたよ。
でも、がんばることにした。
でも、その東戸塚から始まるのぼりがひじょーーーーーーに長かった。
なんか、登るのもいやだけど、下るのもいやになってくるくらいだった。
どうせ登るんでしょ。。。ってな。
だんだん、ほんとに俺は帰れるんだろうか、とかも脳裏に浮んできたよ。
暗くて高低差がよく見えなくて一回歩道、車道の縁石の落差分すっとんと落ちた。
もう、なんか「肝が冷えた」という言葉のを身をもって実感してしまったよ。

そんなことで、環二だけで1.5l分ドリンク消費しました。

とにかく、しんどかったです。
帰りに3時間以上費やしました。
予定より1hオーバーです。
横浜麻生線のニトリが見えた時はうれしかったですねー。
帰ってこれた?って感じで(TдT)
そっからも楽な道でもないんだけどね・・・。

そういうことですったもんだの総合記録です。

  • 走行時間:4時間41分52秒
  • 最高速度:44.8km/h
  • 平均速度:18.6km/h
  • 走行距離:87.55km

環二入るまではAve20km/h超えてたんだけどね・・・・。
こういうことで、今日の言葉「環二沿いはもう二度と走らん」ということになります( ゚Д゚)

Leave a comment!

  • 2007年3月
    « 2月   4月 »
     123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    25262728293031
  • タグ

  • 最近の投稿

  • アーカイブ

  • メタ情報

  • カテゴリー

  • メタ情報