気になる1品

3月 17th 2007 -

FP-7 :: 製品 :: ローランド

Rolandから新しいデジピが出ました。
スペック面だけ見ると、結構気になる。

  • 各鍵独立サンプリング
  • 各種ノイズ系エフェクト
    • ダンパーオープン時の他弦共鳴
    • キーオフノイズ
    • 大屋根開度
    • ハンマーノイズ
    • ダンパーノイズ(ダンパー踏んだ時の「ゴソッ」ってやつ)
  • 128ポリ
  • ハーフダンパー対応
  • 128*64dotの液晶
  • Line-in、ミックスイン端子付き

鍵盤は新しいRH3というやつだけど、これまでのRoland鍵盤を踏襲したものかと思う。
※触ってみないとわからんけど

この中で気になるのは、ノイズ系のエフェクト。
ダンパー解放時の他弦共鳴は、以前使ってたTechnicsのPX-SX105にもついてたから別に新しくは感じないけど、ダンパー踏んだ時の「ゴソッ」ってやつ再現してるのとかが気になる。
今まではあんまり触れられなかったところだからね。。。
この「ゴソッ」音は、最近の曲なら結構聞こえることが多いです。
特に、アンジェラ・アキさんのアルバム「HOME」なんかは、かなーり聞こえます。

まぁ、全体的に気になるのは確かだけど、お金ないので傍観せざるを得ませんが( ´Д`)

これらの機能、おそらく次期RDシリーズにも反映されてくると思うけど、そっちが気になるな。
※セッションパートナーとかそういうのはいらん。
※どっちかというとRDシリーズの拡張性、MasterKeybord機能の方がほしい。

powered by performancing firefox

Leave a comment!

  • 2007年3月
    « 2月   4月 »
     123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    25262728293031
  • タグ

  • 最近の投稿

  • アーカイブ

  • メタ情報

  • カテゴリー

  • メタ情報