100円テールライト

7月 17th 2006 -

100円ショップでは結構いろいろな自転車用品を扱ってる。
パンク修理用のパッチとかは、キャン・ドゥののりしろみたいなところがないパッチを1cm各くらいに小さく切って使用している。
かなりおっきいパッチだったので、小さくするとかなりの量です。

それは置いといて、テールライト。
これはなかなか難しい。
売ってはいるんだが、問題があったりする。
今まで3種類くらい100円ショップのを使ってるが、なんかしらのトラブルがあった。

  • 大きすぎ
  • 振動に耐えられなくて気がついたらカバーが飛んでLED剥き出し。
  • 振動に耐えられなくてステーの根元ごとグッバイ
  • 消すのにボタン7回とか押さないと消えない

などなど。
構造はしごく単純なので電池の持ちはやたらといいんだが・・・。

そんな折、昨日中山のキャンドゥ行ったらこれらの改良版みたいな感じで小さい目のが出てた。
P1000045

比較対象にCDを並べてみました(深くは言うな(汗))
小さいといっても、猫目の普通サイズくらいなんだけど、これまでの100円ショップにありがちな大きさから見たら2周りくらい小さい。
ステーの形も振動で明らかに折れるだろう、タイプではなくてちゃんとした取り外し可能タイプ。
26mmのシートポストまで対応とか言ってる。
うちのは26.2mmだけど、余り気にしない。

というのも、自転車につける部分は完成車についてた猫目のリフレクターの固定バンドでシートステイに取り付ける予定。

今度は走行中に分解とかしないでほしいもんだ。

Leave a comment!

  • 2006年7月
    « 6月   8月 »
     1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    3031  
  • タグ

  • 最近の投稿

  • アーカイブ

  • メタ情報

  • カテゴリー

  • メタ情報