骨折状況

7月 14th 2006 -

骨折状況報告。

骨折後2.5週間経過です。

発熱はまだ時々あります。

37.4℃くらいのが時々来ます。

幹部は腕の奥深くの内出血が表に出てきて、組織修復中ということで黄緑色です。

えと、まだまだくっついてはいませんのであしからず。

全治1?2か月、とか最初言ってたけど1か月は無理です。

2か月コースになりそうです。

一の腕(?)は大分上げ下げくらいはできるようになりました(ちょっと肘が痛いけど)

でも、二の腕は全く動きません。

自力では動かせないということ。

来週の診察からこの辺かなり慎重にエクササイズするそうだ。

ただ、まだ転移の可能性はあるんでちょっとづつ、て言ってた。

つか、要するにまださっぱりついてない(というかカルシウム沈着してない)ということか。

固定帯は外していい、って言われたのでふだん生活では外してます。

ただ、座椅子に座ってるときとかでも二の腕の一が若干具合の悪い土岐があるので、そういう時はまだ縛ってます。

あと、寝る時も縛ってます。

二の腕が固定されていないと激痛ですから。

そういうわけで、通勤電車でも固定帯つけてます。

携帯はさめたりいろいろ便利なのと、防御力を上げるためです。

ただ、スタミナの値は落ちます。

背中の一番燃焼する細胞のあたりをふさぎますから、もんすごいあついですたい。

そういうわけで、まだ満員電車では殺気はなってます。
俺の左に振れたやつはブッコロということで(汗)

で、幹部の痛みですが、散々書いてますが痛いです。

はまるとこにはまってれば痛くないです。

ちょっとでも動いたりするとアウチです。

そのあとしばらくずっきんずっきんです。

油断ならねぇったらありゃしねぇ。

そりゃ、こんだけでっかいホネおっといてギプスもなしに治そうってんだから仕方ないけど、精神病を患う者にとっては死活問題になりかねないのだよ、諸君。覚えておきたまえ。うむうむ。

さて、ハルシオンが効いてきた。

この後書くのは脳みそボーンの状態なので気にしたらあかん。

この記事はここまで。以上。

Blogged with Flock

Leave a comment!

  • 2006年7月
    « 6月   8月 »
     1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    3031  
  • タグ

  • 最近の投稿

  • アーカイブ

  • メタ情報

  • カテゴリー

  • メタ情報