チューブ爆発

7月 9th 2006 -

結論から言えば、あー、俺のミスだが。

後輪、何もしてなくて勝手にパンクしてた件、調査いたしました。

原因はやはりにらんだとおり、リムテープがらみ。

リムテープがずれてニップル穴にチューブが噛んでバーストしてました。

チューブに穴がきれいに5個ほど並んでましたとさ。

そんなわけで、ボロッちくなったリムテープの交換とチューブ交換。

チューブはもう、まともなのないぞ。

とりあえず、空気が漏れてなさそうな雰囲気をもった奴を選んでみる。

むろん、選別基準に根拠はない。

左手はもちろんまだろくに使えないので、片手作業に近いな。

とりあえず、左手痛いので確認不足なままセットアップ。

で、左手痛いのであんまり考えず、ポンプアップ。

そろそろかな、と思ってタイヤをみると、一か所ビートがはまってない。

見えてはいけないものがちょこっと見えてる。

「やばい!」と思ってポンプを抜いて減圧しようとした瞬間。

バン!

と派手な音たててチューブが爆発。みみきーん。

パナのチューブなんで、中に入ってる融着防止の白い粉が部屋に舞う・・・。

お笑いでよくある風船爆発の罰ゲームみたいだ・・・。

そういうわけで、もう入れるチューブがないのでアサヒで

  • ノーマルブチルロングバルブ4本
  • ポリライトリムテープ18mm幅2セット
  • fizi:k Arione Volcano

3つ目の奴は、あれだ、自分への慰めだ。気にスンナ。預金残高とかは。

Mr.踏んだり蹴ったりの称号はまだまだ健在だな。おれ。

もうだめだこりゃ。いろいろ。

Blogged with Flock

Leave a comment!

  • 2006年7月
    « 6月   8月 »
     1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    3031  
  • タグ

  • 最近の投稿

  • アーカイブ

  • メタ情報

  • カテゴリー

  • メタ情報